• コネクタ
  • 事務機器
  • 光学映像機器
  • 設備機器関連部品

● 会社方針

日本精機工業株式会社 方針

1. 基本経営方針

地球環境保護に積極的に取り組み、品質最優先の活動を行い、改善と工夫に努力し、新しい技術で販路の拡大を図り、業界に於けるトップメーカーを目指す。

2. 日本精機工業グループ統括経営方針

常に顧客のニーズに応えて世界的かつ永続的に顧客を獲得、確保すると共に、新しい技術で販路の拡大を図り、業界に於けるトップメーカーを目指す。
地球環境保護に積極的に取り組み、企業としての責任を果たし、社会の発展と社員の福祉向上に寄与する。

3. 品質方針

①全ての業務に於ける技能、技量を向上させて人質を高める。
②ルールを導守し、理論的かつ合理的な考えのもとで業務を実践し、体質、体制を変革させる。
③生産技術力向上を徹底的に追及すると共に、理論的実践をもって品質安定化を図る。

4. CSR方針

①人権尊重と人材育成、そして健全なコミュニケーションを図る。
②安全、安心な職場創りを実践する。
③誠実な企業活動を行う。
④法令の遵守と環境保護への取り組みを実践する。
⑤地域社会との共存繁栄を図る。

●環境理念・環境方針

循環する自然環境、今、この時も淀む水、空気に汚染されている地球に我々が出来る事は、これ以上自然を汚さない事。そして、様々なリサイクル化を通して限りある資源を守る事。小さな取組みも続ける事で必ず大きな結果をもたらすと信じています。

企業の果たすべき責任、それは美しい地球を守り次世代へ届けること

日本精機工業株式会社は、精密切削部品を製造している工場であり、
諏訪の美しい山々に囲まれる恵まれた環境にあります。

昨今の、環境破壊、地球温暖化など、環境保全は企業の果たすべき
社会的責任の中でも極めて重要であることを認識し、地域社会との融和を念頭に
置き、当社環境方針の着実な実施により、継続的な環境改善を推進し、
地区の環境汚染の未然防止に努めます。
海外3工場はISO14001認証取得済み
本社工場は2009年11月認証目標に向け、
2008年11月にエコステージをキックオフしました。
(2010年エコステージ1、2011年エコステージ2の取得完了)

  • 環境に関わる法律、条令、指導要綱および、当社が同意するその他の要求事項を遵守すると共に、環境活動の目的・目標を定め、技術的・経済的可能な範囲で継続的な改善を推進します。
  • 適正な操業と管理を実施し、環境汚染の防止、環境負担低減を推進します。
  • 廃棄物の適正処理、発生量の継続的削減および、再資源化を促進します。
  • 地球環境の視点より省エネルギー活動を推進すると共に、環境美化に積極的に取り組みます。
  • 環境改善を実施し、維持するための環境教育を全従業員に実施し、本方針の理解と環境に関する意識向上を推進します。
  • 地域周辺への環境保全に配慮し、地域から信頼される事業活動を行います。

日本精機工業株式会社